The Hubble Heritage Project


ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影された様々な天体現象、それはこの星に生きる人たちにとってまさに驚異の世界です。 地上から望遠鏡を通して眺めるものとは全く異なる、星々の美しい姿を次々と送り届けてくれた軌道上に浮かぶ望遠鏡 - その功績を後世に残すためのプロジェクトの一環として毎月一枚ずつ、ウェブ上で公開されていくイメージは多くの人たちの心を宇宙へと向けさせ、はるか天上の世界へと想いを馳せるきっかけとなってくれるのではないでしょうか。



Astronomy Picture of the Day

NASA(アメリカ航空宇宙局)の一部門、Astrophysics Science Division が一般に提供する天体画像の記録保管サイトで、1995年6月より毎日一枚ずつの画像が公開されています。 
膨大な映像資料はそれ自体驚異ですが、そのバラエティの豊富さにも驚かされます。 地球から遥か彼方の宇宙に浮かぶ銀河系の姿から、大地より見上げる彗星などの天文現象、あるいは軌道上に浮かぶ人工衛星や宇宙ステーションの姿など、日々届けられる画像は宇宙への限りない憧れと想像力をかきたてます。


宇宙はまさにそれ自体、奇跡のような存在であると認識させてくれるサイトたちです。